スタイルがいい人は美尻がポイント?美尻を作るヨガ筋トレ3選

ヨガポーズ
この記事を書いた人
三世さん

現役ヨガインストラクター
ニューヨークでRYT200取得
海外に12年程住んでいた。
好きなもの:動的ヨガ、アボカド、アイスコーヒー

YogaTaro(よがたろう)をフォローする

自分のお尻はなかなか見れませんが、人のお尻は目に入ります。痩せていてもお尻がペタンと垂れていると、残念な感じですよね。
しっかり筋肉がついて引き締まったお尻の人は、全体的な印象も若いもの。

自分のお尻に自信がなくても大丈夫!お尻は筋肉がつきやすい場所なので美尻は努力で作れます。
今回は美尻を作るヨガ筋トレをご紹介します。

スタイルがいい人は美尻がポイント

スタイルがいい人はお尻がプリッとしていて美尻ですよね。
筋肉がついて引き締まったお尻は足を長く見せたり、カラダのバランスを良く見せる効果があります。

三世さん
三世さん

海外の人ってお尻がプリッとしているイメージがありますよね。
骨格や筋肉のつきやすさも美尻には影響しており、外国人は美尻になりやすい要素を備えているのです。

ですが、お尻は筋肉がつきやすい部分でもあり、努力次第で誰でも美尻は目指せるのです。

お尻の形が崩れる原因とは?

理想的な美尻は丸く引き締まっており、横から鏡で見ると半円を描いています。
ですがお尻は放って置くと、年齢と共に垂れ尻やペタンコ尻に…。
お尻の形が崩れる原因をご紹介します。

一日中座っている

座っている時間が長いほど、お尻は圧迫されて血行不良になり、脂肪がつきやすくなってしまいます。
長時間のお尻の圧迫は血流を悪くしお尻まわりの筋肉のこりも招き、お尻や下半身の冷えの原因となり代謝を悪くしてしまいます。
代謝が悪くなると脂肪がつきやすく燃焼しにくくなってしまうもの。

YoGaたろ〜★
YoGaたろ〜★

脂肪は力を入れても持ち上がらないので、筋肉が少なく脂肪が多いお尻は垂れてしまうのです。

骨盤の歪み

骨盤の歪みはお尻の筋肉がうまく使われない原因になり、お尻の形が崩れる理由のひとつなのです。

  • ヒールの高い靴
  • 足を組む
  • 重い荷物を片方の肩に持つ
  • 姿勢の悪さ

などは骨盤の歪みの原因に。

骨盤が歪むとお尻の筋肉が偏って使われてしまったり、筋肉をうまく使えなかったりして、お尻の筋肉の退化を招いてしまいます。
下半身の可動域を狭めたりもし、代謝も悪化させて脂肪がつきやすく燃えにくくなってしまうのです。

運動不足

運動不足はお尻が垂れる大きな原因のひとつ。

YoGaたろ〜★
YoGaたろ〜★

力を入れても硬くならず、ぷよぷよと柔らかいお尻は、筋肉が減り脂肪がついてしまっているということ。

筋肉がないと脂肪は燃焼できません。
運動をして筋肉を増やさないと、脂肪が多いお尻は垂れてしまうのです…。

美尻は作れる!美尻を作るヨガ筋トレ3選

お尻は筋肉がつきやすい場所です。
努力次第でペタンコ尻もキリッとした美尻に成長できます。

YoGaたろ〜★
YoGaたろ〜★

ヒップラインが気になる方は、美尻筋トレを始めてみましょう!

トラのポーズのエクササイズ

トラのポーズはバランス感覚を鍛えながら体幹トレーニング効果もあるポーズです。もちろんお尻まわりの筋肉も鍛えられます。

三世さん
三世さん

日常生活では、足を後ろに上げる動作はほとんど行いません。

後ろに足を上げる動作はお尻の筋肉をギュッと引き締めてくれます。
体幹トレーニング効果もあり、燃焼効果が高いエクササイズなのです。

やり方

  1. 肩の下に手が、骨盤の下にヒザがくるようにして四つん這いになる。
  2. 息を吸いながら左足を後ろになるべく高く上げる。
  3. 息を吐きながら背中を丸め、ひざをを曲げておでこに近づける。
  4. 吸いながら伸ばす。
  5. 5〜10回繰り返す。
  6. 反対側も同じようにやる。
足はまっすぐ後ろに上げましょう。横にずれるとお尻の筋肉がうまく働かないので注意しましょう。

トラのポーズでストレッチ

トラのポーズを使ったストレッチもご紹介します。
股関節を大きく伸ばして、歪みの改善に効果的です。背中の筋肉も使うことで姿勢の改善効果も期待できます。

やり方

  1. 肩の下に手が、骨盤の下にヒザがくるようにして四つん這いになる。
  2. 息を吸いながら左足を後ろになるべく高く上げる。
  3. 右手で左足をつかみ、手に足を反発させながら、少し上に引き上げる。
  4. そのまま2〜5回呼吸する。
  5. 反対側も同じようにやる。
足が高く上がらなくても効果はあるので大丈夫です。股関節の可動域が広がるにつれて足も上がってくるでしょう。

橋のポーズのエクササイズ

yogataro
yogataro

カラダを反らすポーズを後屈系のポーズと呼び、橋のポーズは初心者向けの後屈のポーズです。

股関節まわりのストレッチ効果とお尻や背中の筋肉の引き締め効果が見られます。
今回はポーズに少し負荷をかけ、お尻の筋肉への刺激が強いバリエーションです。

やり方

  1. 仰向けに寝てひざを曲げ、かかとはひざの下にあるようにする。腕はカラダにそって伸ばし、手のひらは下にする。
  2. ゆっくり息を吸い、吐きながら骨盤を上に押し上げる。
  3. 再び息を吸い、吐きながら右足を上げ、ゆっくり吸いながら下ろす。
  4. 右左代わりばんこに3〜10セット行う。
腕をしっかり床に押し付けることで、二の腕の筋肉も刺激してくれます。
ひざが外に開いてしまいがちになるので、内ももの筋肉を使って平行に保ちましょう。

ヨガ筋トレで美尻を作ろう!

全身のプロポーションって大事ですよね。
お尻がペタンコだと、せっかく痩せていても残念な感じです。
お尻は筋肉をつけて美尻を目指しましょう!

全身のプロポーションって大事ですよね。
お尻がペタンコだと、せっかく痩せていても残念な感じです。
オンラインヨガのソエルなら朝5時半〜夜24時まで自宅ヨガが受けられます。
オンラインヨガソエルの無料体験はこちら!
お尻は筋肉をつけて美尻を目指しましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました