スポーツ用おすすめ夏マスク5選!ヨガにも使える!

グッズ
この記事を書いた人

ヨガをメインに心とカラダを豊かにする情報を発信します。

YogaTaro(よがたろう)をフォローする

今年の夏は暑くてもマスクをしなければいけませんね。
熱中症を防止するためには、どんなことに気をつけてマスクを選べばいいのでしょうか?
ヨガにもおすすめスポーツ用夏マスクと選び方ほポイントをご紹介します!

スポーツ用夏マスクを選ぶポイントは?

飛沫対策も大切ですが、スポーツをする時に注意したいのは熱中症ですよね。
スポーツをする時のマスクは、通気性や熱がこもらないことなどがポイントになります。
スポーツ用夏マスクを選ぶポイントをご紹介します。

暑さ対策にはウレタンマスク

2020年7月14日放送の「林修の今でしょ!講座」でもマスクの特集をしていましたが、その中で1番熱がこもらないと紹介されていたのがウレタンマスクです。
不織布マスク、布マスク、ガーゼマスクとウレタンマスクを比べた結果、ウレタンマスクが1番温度上昇が少ないことが分かりました。
暑い日の熱中症対策にはウレタンマスクがいいようですね。

日焼け対策ならフェイスカバー

日焼け対策には首元まで隠れるフェイスカバーがおすすめです。
テニスなどのアウトドアスポーツでは、首まわりも日焼けが気になりますよね。
通気性のいいフェイスカバーなら暑さ対策と共にUVケアも可能ですね。

色は白い方が涼しい

黒い色は太陽の光を吸収して熱を持つことで知られています。
若者に人気の黒系マスクは、夏は控えた方がいいでしょう。

気温35度で黒と白のTシャツの表面温度を計測したところ、白Tシャツは約35℃のままだったのに比べ、黒Tシャツは約50度という測定結果も出ています。
夏場は白系マスクを選びましょう。

マスクはTPOに合わせて使い分けよう

どのマスクもした方が飛沫対策になりますが、2020年7月14日放送の「林修の今でしょ!講座」では、ウイルスを1番ブロックするのは不織布マスクという検証結果に。
夏場はスポーツ用はウレタンマスクなどの涼しいマスク、室内や人と話すときは不織布マスクと、TPOに合わせて使い分けるのがベストのようです。

ヨガにもおすすめ!スポーツ用夏マスク5選

ウイルス対策も大切ですが、夏のスポーツには熱中症対策も欠かせません。
通気性や温度上昇が少ない、夏の熱中症対策に適したマスクを5つご紹介します。
コロナ禍の夏は涼しいマスクで乗り越えましょう!

PITTA

ピッタマスク(PITTA MASK) 3枚入amazon.co.jpより引用

筆者も使っているウレタンマスクのPITTA。

柔らかい伸縮性のあるポリウレタン素材なので、顔に密着して花粉が侵入する隙間をつくらず、長時間着けても耳が痛くならない優しい着け心地です。

付けてないくらいの通気性で、マスクとして効果があるのか?と心配になるくらい…ですが、花粉を99%カットするとのこと。とても涼しく暑さ対策にはバッチリです。

カラーバリエーションも豊富で、いろんな色を揃えたくなります。
手洗いして何度も使えるのもオススメのポイントです。
白色3枚入り1,450円〜

ピッタマスク(PITTA MASK) 3枚入をamazon.co.jpで見る

LOOKAデザインマスク デュアル

ルカ(LOOKA) デザインマスク デュアル amazon.co.jpより引用

ヴィレッジヴァンガードやドン・キホーテで好評発売中のオリジナリティーにあふれたルカデザインマスクデュアル。

やわらかいポリエステルとポリウレタン素材で3できており、耳が痛くなりにくく顔にやさしくフィットします。
ファッションコーディネイトのひとつとしてマスクが個性を引き立てます。
何度洗っても型崩れしない形状記憶効果があるので、安心して手洗いできるのもポイント。
ルカデザインマスク デュアル RED×BLACK Sサイズ2,200円〜

ルカ デザインマスク デュアルRed×Black sサイズをamazon.co.jpで見る

東京西川 ひんやりマスク

東京西川 ひんやりマスクamazon.co.jpより引用

ポリエステルとポリウレタン配合の伸縮性素材を採用し、フィット感に優れた洗えるマスク。
触れるとひんやりする、夏にぴったりと評判のマスクです。
吸水速乾性に優れ、汗をかいてもマスクをサラサラに保ちます。
4枚入り2,190円〜

東京西川 ひんやりマスクをamazon.co.jpで見る

ROCKBROSフェイスカバー

ROCKBROSフェイスカバー amazon.co.jpより引用

夏のアウトドア用のフェイスカバーです。
水や汗で濡れると冷却効果がある、涼しい冷感布地です。
UPF50+なので、日焼け止め効果も。
フェイスカバーだけでなく、ハチマキや腕カバーにしたり、使い方も豊富です。
1,170円〜

ROCKBROSフェイスカバー amazon.co.jpで見る

Xingmeng ネックガード

xingmengネックガードamazon.co.jpより引用

こちらも夏のアウトドアスポーツに適したネックガード。
耳に引っ掛けて激しく動いてもずれにくい設計で、柔らかい素材なので耳も痛くなりません。
UPF50+なので、日焼け止め対策にぴったりです。
1,399円〜

xingmengネックガードamazon.co.jpで見る

TPOに合わせてフェイスシールドもあると便利!

フェイスシールドメガネタイプ ゲンズシールド公式HPより引用

飛沫・感染対策として話題のフェイスシールド。
マスクよりも呼吸がしやすく、顔全体が見えるので、表情が分かりやすいと評判のフェイスシールド。
マスクだと蒸れて肌荒れしやすい人もいるようで、人や場面によってはフェイスシールドの方が合っていると言えます。
メガネタイプがオススメです。

フェイスシールドメガネタイプとゴムバンドタイプ

フェイスシールドゴム付きタイプ ゲンズシールド公式HPより引用

メガネタイプは装着が簡単で便利です。
眼鏡を付けていても上から装着が可能。
両面に曇り止め加工を施しクリアな視界をキープできます。
曇らないので飲食店などの室内での接客にもオススメです。
メガネタイプ3つセット800円〜
ゴム付きタイプ5つセット350円〜

フェイスシールドメガネタイプとゴム付きタイプをゲンズシールド公式HPで見る

スポーツやヨガは涼しい夏マスクで熱中症予防を!

今年の夏は暑くても、マスクを着用しなきゃいけない機会もあるでしょう。
コロナにも熱中症にも気をつけなきゃいけませんね。
涼しい夏マスクで快適に過ごしましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました