プランクポーズで姿勢がよくなる?姿勢改善のメリットとは?

ヨガポーズ
この記事を書いた人
三世さん

現役ヨガインストラクター
ニューヨークでRYT200取得
海外に12年程住んでいた。
好きなもの:動的ヨガ、アボカド、アイスコーヒー

YogaTaro(よがたろう)をフォローする

自分の姿勢は自分でチェックしにくいですよね。
あなたも気がつかないうちに猫背になっているかも知れませんよ!
猫背は老けて見えるだけでなく、カラダに色々なデメリットをもたらしてしまいます。
プランクポーズで姿勢を改善しましょう!

あなたの姿勢は大丈夫?猫背チェックしてみよう!

自分は猫背じゃないと思っていても、一見まっすぐに見えても姿勢が歪んでいたりするものです。
日常の習慣の積み重ねから、いつの間にか猫背になってしまうことも。

YoGaたろ〜★
YoGaたろ〜★

いくつ当てはまるか猫背チェックをしてみましょう!

  • デスクワークやスマホ操作を長時間している
  • 肩がこりやすい
  • 腰痛になりやすい
  • 下っ腹がポッコリしている
  • 運動不足である
  • 背中のお肉が気になる

当てはまる数が多いほど、猫背の可能性は高め…。
更に詳しくチェックしたい方は、こちらの記事でどうぞ!↓

姿勢改善のメリットとは?

姿勢が改善するというのは、本来のまっすぐな姿勢に戻るということ。
それだけかーと思うかも知れませんが、それにはたくさんのメリットがあるのです。

  • 肩こりしにくくなる
  • 小顔になる
  • バストアップする
  • 痩せる&痩せやすくなる
  • 腰痛改善
  • 疲れにくくなる
  • 若く見える

など。

姿勢がいいと若く見える

三世さん
三世さん

男女共に猫背は実年齢より老けて見える原因になるものです。

猫背は顔まわりや背中まわりの血行を悪くしてしまいます。
それは二重あご、顔まわりのたるみ、背中まわりのお肉、などの原因となってしまうもの。
そして猫背は背中が丸くなることで、バランスが崩れるために骨盤が前傾したり後傾したりし、反り腰やポッコリお腹の原因にもなるのです。
姿勢がまっすぐになると、それらが改善され、アンチエイジング効果が期待できるのです。

YoGaたろ〜★
YoGaたろ〜★

良いことなしの猫背を改善して、まっすぐな姿勢を目指しましょう!★

姿勢が良くなる?プランクポーズとは?

プランクポーズはヨガだけではなく、ピラティスや筋トレなど色々なエクササイズに出てくるポーズです。
板のポーズ」という意味のプランクポーズは、シンプルに見えてかなりキツいもの。
カラダを板のようにまっすぐに保つのは想像以上に簡単ではないのです。

三世さん
三世さん

プランクポーズはとても体幹トレーニング効果が高く、色々なパフォーマンスを上げるためにも体幹トレーニングは必須なものと言われています。

体幹とは

体幹とはカラダの幹、つまり胴体のことです。

三世さん
三世さん

下半身が強くても、胴体がグラグラしてしまっては、上手く動けませんよね。
胴体がグラグラせずに安定するためには、カラダの深部にある筋肉を鍛える必要があります。

カラダの深部の筋肉はインナーマッスルと呼ばれ、インナーマッスルの強化は体幹強化につながります。

プランクポーズで姿勢が良くなる理由は体幹!

プランクポーズは姿勢をまっすぐ保つのに大切な、体幹を強化してくれます。
姿勢の改善には肩甲骨の柔軟性など、他の要素も必要になりますが、体幹強化はまっすぐな姿勢の基盤になるもの。

三世さん
三世さん

痩せやすいカラダ作りにも効果的な体幹を鍛えながら、姿勢の改善を目指しましょう♪

姿勢改善に♪プランクポーズをやってみよう!

プランクポーズは正しく行うとキツいポーズです。
少しでも楽しようと思うと自己流になってしまい、効果は半減…。ちょっとキツくても正しく行い、しっかり体幹を鍛えてみましょう。

プランクポーズのやり方

  1. 手が肩の真下、ひざは骨盤の真下にあるようにして四つん這いになる。
  2. 片足ずつ、まっすぐ後ろに伸ばして、つま先で床を押してカラダを支える。足幅は骨盤と同じ幅にする。(げんこつふたつ分くらい)
  3. 30秒〜1分程度、好きな音楽でも聴きながらポーズをキープしましょう。
頭のてっぺんは前に引っ張り、かかとは後ろに押すようなイメージで、反対方向に作用する力を働かせて、背筋をまっすぐに保ち続けましょう。

NGプランク

こんなプランクはNGです!

よが太郎
よが太郎

プランクポーズは板のようにカラダをまっすぐに保つのが重要ポイントです。
お尻が下がったり、上がったりしないように気をつけましょう。

その他のプランクポーズ

オリジナルのプランクポーズの他にも、プランクポーズはバリエーションもいろいろ!
姿勢改善に効果的なプランクポーズをご紹介します!

ひじプランク

オリジナルのプランクポーズは手首に負担が大きい場合もあります。
そんな時はひじをついたプランクをすると手首への負担は軽減♪
試してみましょう。

ひじプランクのやり方

  1. プランクポーズになる。
  2. 手がある場所にひじを下ろす。指を組んで腕全体でしっかり床を押す。
肩と床に着いた腕を引き離すようにイメージすると、ポーズを保ちやすいです。

サイドプランク

サイドプランクはプランクポーズよりも難易度は高めです。
片方の腕だけでカラダを支えるので、バランス感覚も必要になります。

サイドプランクのやり方

  1. プランクポーズになり、足は中心にそろえる。
  2. 右手に体重を移動し、左手を上に伸ばす。
  3. 反対側も同じように。
下の手から上の手まで、垂直に床から伸びているようにします。ずれるとバランスが取りにくいです。
手でしっかり床を押し続けることで、カラダを長くまっすぐにキープできます。

プランクポーズでまっすぐな姿勢に!

体幹強化はまっすぐな姿勢の基盤になるもの。
まっすぐな姿勢はメリットがたくさんです♪
プランクポーズで体幹強化して、まっすぐで痩せやすいカラダを目指しましょう!

コメント

  1. […] プランクポーズで姿勢がよくなる?姿勢改善のメリットとは? https://yogataro.com/plank-pose/ […]

タイトルとURLをコピーしました