自宅ヨガにヨガマットは必要?【ヨガインストラクターおすすめ】ヨガマット5選

グッズ
この記事を書いた人

ヨガをメインに心とカラダを豊かにする情報を発信します。

YogaTaro(よがたろう)をフォローする

ヨガをやったことがない人は「ヨガマットってなんでいるの?」と思うこともあるでしょう。
ヨガマットはもちろん、お飾りなどではなく、あった方がいい理由があるのです。

今回はヨガインストラクターの筆者が、ヨガマットがあるといい理由と、おすすめヨガマットをご紹介します♪

自宅ヨガにヨガマットは必要なの?理由は?

よが太郎
よが太郎

ヨガマットはあるに越したことはありません!

なくてもヨガが出来ないことはないですが…、床の種類によっては苦労します。
ヨガマットはヨガに適した作りになっており、あった方がヨガをしやすいのは確実です。

ヨガマットが必要である具体的な理由をご紹介します。

ヨガマットがあると滑らない

ヨガマットの1番のポイントは滑らないこと!

ヨガマットはグリップが効いており、汗をかいても滑らないように出来ています。
滑ってしまうと余計な部分に力が入ってしまい、心置きなくヨガが出来ず、精神的にも肉体的にもヨガをする上で邪魔になってしまいます。

滑らないので力も入りやすく、アーサナが正しく行えて、ヨガの上達も手助けしてくれます。グリップが効いたヨガマットの上なら、心置きなくヨガが楽しめるのです♪

とにかくヨガがやりやすい

ヨガマットはヨガがやりやすいように作られているものです。

  • 汗をかいても滑らない
  • 冬に床が冷たい時でもマットの上だとカラダが冷えない
  • クッション性もあり、ひざなど骨ばった所をついても痛めない など。

使ってみると実感しますがヨガマットがあると、とにかくヨガがやりやすいのです♪

ヨガマットは衛生面でも良い

yogataro
yogataro

ヨガマットを敷くことは衛生面でも、とても役に立ちます。

ヨガでは頭や顔を床につけることも多く、お掃除をしていても直接床を触るのは、清潔とは言えません。ヨガマットを敷くことで、清潔なヨガマットの上で安心してアーサナができます。

また、汗をかいても直接床に落ちることもなく、ヨガマットの上に汗が落ちます。
終わった後にヨガマットの上をキレイに拭けばいいだけなので、お片づけも楽チンです。

自宅用?持ち運び用?ヨガマットはどう選んだらいい?

ヨガマットはサイズはそこまで大差ないものの、厚さは1〜10mm以上と、かなり違いがあります。

厚さは用途に合わせて選ぶことをおすすめします。具体的なヨガマットの選び方をご紹介します♪

用途に合わせる

ヨガマット厚さによって合うヨガの種類や用途は違ってきます。
それぞれの厚さに合うものをご紹介します。

1〜2mm
薄手のヨガマットは持ち運びに便利なサイズです。
運動量の多いアシュタンガヨガやヴィンヤサヨガなどの動的ヨガは、動きやすくクッション性は少なめの薄手のマットがオススメ
グリップ力重視で選びましょう。
1kg以上の重めだと安定感も得られます。
3〜5mm
迷ったら中間の厚さがおすすめです。
安定感とクッション性の両方備えたヨガマットは動的ヨガと静的ヨガのどちらでも使用できます。
厚過ぎず薄すぎす、持ち運びにも可能です。
6〜10mm以上
動きの少ないヨガハタヨガやマタニティーヨガなどの静的ヨガや瞑想には、クッション性に優れた厚手のヨガマットがおすすめです。
静的ヨガはひとつのポーズに長くいることが多いです。
厚手でクッション性があるものなら、長い座位のポーズでも骨が当たって痛くなることもありません。
持ち運びには不向きなので、家やスタジオの置きマットに適しています。

初心者にオススメなのは?

ヨガを始めたばかりや、これから始める初心者の方には、3〜5mmの中間の厚さをおすすめします。
動きやすさとクッション性の両方を兼ね備えた中間の厚さは、ヨガ初心者だけでなく多くのヨギーに好まれる厚さです。
動的ヨガにも静的ヨガにも使えて持ち運びもできるので、迷ったら中間の厚さを選びましょう。

【ヨガインストラクターおすすめ】ヨガマット5選

ヨガマットは正直すごく安価なものだと使いにくく、すぐに破れたり伸びたりしてしまいます。

よがたろう編集部
よがたろう編集部

ご紹介するのはお値段は高めですが、筆者はもう6年以上同じものを愛用していますが、まだ新品のようにキレイです。

少し高めでも長くお供にできるヨガマットをご紹介します!

グリップ力抜群!天然ゴム素材のJADEハーモニー4.5mm 価格21305円〜

よがたろう編集部
よがたろう編集部

1番のおすすめは、筆者も愛用しているJade Yogaのヨガマット。

少し薄手でグリップが効いており、固めだけどクッション性も感じられる万能ヨガマット♪
多くのニューヨーカー達が使っているブランドでもあります。
天然ゴムで作られているので自然にも優しく、ヨガマット特有の変な匂いがしません。

Jade Harmony ヨガマット 68″ ブルーのご購入はこちら

理想のヨガマット!manduka PROlite ヨガマット(5mm)価格14000円

世界中のヨガインストラクターに愛されている、「理想のヨガマット」と呼ばれるmandukaのヨガマット。
持ち運びもできて、耐久性もバツグンです。
ハードな動きのヨガもOKでクッション性もあるマルチなヨガマットです。

Mandukaマンドゥカ ヨガマットProLiteヨガマットのご購入はこちら

カナダ生まれの大人気ヨガブランドlululemon The Reversible Mat 5mm 価格9500円

カナダ発の世界的に有名なヨガブランドlululemon。
リバーシブルで使えるヨガマットで、その日の気分で表か裏か選べるのが楽しいですね。
ヨガマットの種類がとても豊富なブランドですが、特に初心者にはクッション性と安定感を備えた5mmがオススメです。

Lululemon The Reversible Mat 5mm ヨガマットのご購入はこちら

初心者にはこれ!JADE LEVEL ONE 4mm 価格21595円〜

ニューヨーカーに愛されるJade Yogaから「初心者向けのヨガマット」として販売されているLEVEL ONE。
Jadeのヨガマットはグリップ力に優れており、ポーズがやりやすいのが特徴です。

jadeレベル1ヨガマットのご購入はこちら

【おまけ】リーズナブルなヨガマット!ヨガワークス 3.5mm 3300円

ヨガワークスから「初めの一枚に」というコンセプトで販売されているヨガマット。
できるだけリーズナブルだけど、ある程度ちゃんとしたヨガマットが欲しい!という方におすすめです。

ヨガワークス ヨガマット3.5mmのご購入はこちら

マイヨガマットは持ってると便利♪

マイヨガマットは衛生面でも、持っているととても便利です!
ずっと使うものなので、少し高くてもいいヨガマットを購入するのをおすすめします。
お気に入りの1枚と末長くお付き合いしましょう♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました